Leifras SPORTS SCHOOL

スクールで身につく力

世界の教育の現場で注目を集めている
”非認知能力”
当スクールで身につく
5つの力について紹介します。

スクールで身につく
5つの力

当スクールでは、子どもたちの「ココロに体力を。」という理念のもと、
子どもたち同士で考えて、行動できる環境を大切にし、人間性を育みます。

「安全」「教育」「指導」の厳しい研修を受けている指導員がスポーツの楽しさや技術指導はもちろん、
「非認知能力」と呼ばれる挨拶・礼儀、リーダーシップ、協調性、自己管理力、課題解決力などの
5つの力をスポーツを通して身につくようサポートしていきます。

これら5つの力が含まれる「非認知能力」とは、
IQや学力などとは異なり、社会で豊かにたくましく生きる力と言われているものです。

園や学校の先生をはじめ、お子様がいるご家庭のママやパパにも
注目され始めている能力で非認知能力を高める教育への関心度が高まっています。

挨拶・礼儀 リーダーシップ 協調性 自己管理力 問題解決力

5つの力 Five Powers

  • 挨拶・礼儀

    規律を守り、社会で大切な挨拶や
    感謝の気持ちを伝えられる力

  • リーダーシップ

    自分や仲間のことを考え
    行動に移せる力

  • 協調性

    仲間を思いやり、
    協力して物事を進めていく力

  • 自己管理力

    自分の気持ちをコントロールして
    物事をやり抜く力

  • 問題解決力

    課題を発見し
    解決していく力

スポーツが育む非認知能力

みらぼ

「みらぼ」とは、学校の学力テストなどでは測ることが難しい「生きる力」や「人間力」といわれる「非認知能力」を数値化、タイプ別に測定し、フィードバックを可能にしたツールです。
測定結果を基に、保護者、指導者で子どもの現在地を知り、今後の成長に繋げていきます。

みらぼ

※画像は分析結果の一例です

みらぼとは?

ラージハート

ラージハート

「非認知能力を育てるラージハート~子どものココロに体力を~」は未来を担う子どもたちの成長に必要な情報を発信していくメディアです。
子どもの明るい将来を願うお父さん、お母さんのために、世界の教育現場で注目されつつある非認知能力をはじめとするさまざまな教育について、分かりやすくお伝えします。

詳しくはこちら

関連するページ

Contents

  • リーフラススポーツスクールとは
  • Q&A
  • 体験・入会について