Leifras SPORTS SCHOOL

熱中症予防のポイントである暑熱順化とは…?

2022.05.26

梅雨入り目前になり、5月末から6月にかけて気温が高くなってきました。

急激に蒸し暑くなった日に熱中症になってしまうことがありますが、これらの多くはカラダが暑さに慣れていないことが原因となります。
熱中症を予防するため、暑さを避けて生活していくことも大切なのですが、実は時間をかけて少しずつ暑さに慣れていく「 暑熱順化 」も同じぐらい大切なのです。

暑熱順化のポイントは、暑さにカラダを慣らして自分で上手に汗をかけるようにすることです。
そのためには、軽く汗をかく程度の運動を定期的にしておくことが大切です!
水分補給や休憩、日陰や帽子などを活用しながら安全に暑熱順化に取り組んでいただければと思います。

今年の夏の気温は全国的に高くなると予想されているそうです。
今週末も気温が高い予報になっていましたので、例年以上に一層の注意をはらって予防・対策をしていきましょう!

一覧へ